++YY Diary++


2017年8月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
* 2010年2月23日(火) 転機
* 2010年1月3日(日) 新年明けましておめでとう御座います☆
* 2009年12月31日(木) 年末
* 2009年11月14日(土) 僕が3Dプログラマをやめた理由 または3Dプ..
* 2009年9月11日(金) 【書籍】ゲーム製作者になるための3Dグラフ..

【書籍】ゲーム製作者になるための3Dグラフィックス技術

2009年9月11日発売
ゲーム製作者になるための3Dグラフィックス技術
著:西川善司
出版社:インプレスジャパン
定価:4000円

 発売日当日という事もあって、会社の先輩と買ってきました☆
先輩が会社に本をためるタイプの人なので、結構面白い本の情報が入ってきます。
(自腹でGameProgramingGemsとかそろえちゃう人ですので…汗)
今回の買い物もその恩恵のおかげです。感謝!

 で読んでみた感想…といってもざっくりと流し読みしかししてませんけどね(汗)。…発売日当日ですし(苦笑)。
 パッと見の印象は「百科事典」。現状の業界ではこんな事が出来ますよ的な情報が網羅されてる感じです。内容的にはエンジニア向け。GameProgramingGemsとかGPUGemsとか好きな人には好感が持てる本だと思います。情報量は流石に劣りますが(って、比べる対象が間違ってるか…汗)。

 内容はGPUの話から次世代機でのCG技術など結構幅広いです。MGS4やバイオ5、ソニックのスクリーンショットなどが載ってますね。所々Cgのサンプルやシーグラフの論文っぽいスクリーンショットがある所為で返って親しみやすく感じるのは気のせい(笑)。

 文量はこの手の本では軽めなので、読むのが苦手な人にもお勧めです☆

 久々に良い買い物をしました♪本屋で隣においてあった「ゲームグラフィックス 2009」も一緒に買おうかと思いましたが、ちょっと出費が大きくなるので控えました(汗)。先輩は当然の如く買って行きましたが(笑)。

2009年9月11日(金) No.1240

Page/ [1] [2] [3] [4] [5]

[日記管理] [TOP] [HOME]
shiromuku(cr3)DIARYS version 1.10
CGIレンタルAirbbs.net