++Diary++


2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
* 2021年5月8日(土) 時間をかけないで。
* 2021年5月2日(日) 指板の事。
* 2021年5月1日(土) ギターはそんな楽器です。
* 2021年4月12日(月) ここは遊び場かも?
* 2021年4月1日(木) 笑ってしまえば良いのにね。

ギターはそんな楽器です。


ついに5月に入りました。

庭の草木も急に葉が一杯になってきてます。

教室も通うのには楽な季節。
夕方以降が多いのでようやく寒い事も無くなってきて。

練習も必要だけど楽器の状態を良く保つのは重要事項。
弾けてない人は楽器もメンテが悪い事がほとんど。

まあうまく弾けないから手入れもしないのか手入れが悪いから弾けないのか?

でも良く調整されてない楽器では絶対にまともな演奏は出来ないと言えます。

ちゃんと弾ける人は楽器も良い状態にしてるもの。
いくら技術があっても楽器が良い状態でないと弾けないのです。

ここんとこ物凄く大事 !

高価な楽器でないとというのではなく。

ギターはとても微妙で不安定になりやすく日々様子を見ていないと狂いが生じやすい。

この楽器の宿命なんです。

いろんな楽器があるけど不安定な楽器ほど面白いのもまた現実。

人間の微妙なコントロールが演奏するにもやりがいと面白味を感じさせてくれる。

最近、特に気になってるのは指板の問題。

塗装もしていない無防備な木が直接手に触れて汗などを染み込ませている状態なので手入れをせずにいると
音も悪くなるしネックの強度も落ちて狂いが出て曲がったりねじれたり。

結果、弾きにくくもあり音も悪くなる。

指板は汗が主な汚れなので水溶性。
実は濡れ雑巾で拭くのが一番。

しっかり汚れを取ったら乾かして少し油分を補っておく。

急に指板が綺麗になると楽器も驚くので一次的に音も感触も不安定になる。

しばらく音出しのリハビリを経てようやく良い感じに。
それを考慮しないと指板の掃除は楽器には良くないと思いがち。

大事にするって時間もかかるって話で。

でもゆっくりと楽しんでもらえたら良いんだけどね。

焦らずに行くのが一番早いって !
2021年5月1日(土) No.760

Page/ [1] [2] [3] [4] [5]

[日記管理] [TOP]
shiromuku(cr3)DIARYS version 1.10
CGIレンタルAirbbs.net